企業理念

一針入魂

一針入魂(いっしんにゅうこん)

この一針入魂とは、武士魂シーリーズ(猛虎・ SUZUKA8耐・野球どアホゥ等)及びスポーツ選手(イチロー選手・松井選手・ジャイアンツ・ブルーウェイブ・プロボクサーの徳山選手・具志堅選手等)のデザイン商品を多数手掛けているdesignerMAⅡDA(松田武士さん)から、頂いた言葉(デザイン)です。
先代社長が、この「一針入魂」という言葉に感激し、今では「全ての仕事に手を抜かずに魂を込めて刺繍をする」の意味を込めて社訓としております。
松田先生には、当社のデザイン依頼を受けて頂いたり、当社工場にも足を運んでもらったりしました。
最近では、武士魂シリーズを本で発表したり、TVで紹介されたり、HPで作品を販売されたりしております。

Special thanks: designerMAⅡDA<松田武士>

  • 「匠」刺繍
  • WEBウェアカタログはこちら
  • マツブン刺繍三代目社長コラム
  • MEPポロシャツ

お問い合わせはこちら

1939年創業のマツブン刺繍は「一針入魂」を社訓に掲げる老舗刺繍会社です。
「伝統」と「先進技術」の両立を目指し、お客様のブランド価値の向上に注力してまいります。
お問い合わせ・お見積り刺繍商品資料請求はお気軽にお申し付け下さい。

  • 問い合わせ/見積もり
  • 資料/サンプル請求

お電話でのお問い合わせ03-3884-6694お電話の受付時間 9:00~18:00(土日祝休み)

お電話でのお問い合わせ03-3884-6694お電話の受付時間 9:00~18:00(土日祝休み)