マツブン刺繍の商品

マツブン刺繍について

刺繍の基本仕様

ご注文について

お客様の声

よくある質問

お問い合わせ/見積り

業者様向け刺繍加工

業者様のお持ち込み商品でも対応可能

当社では、業者様向けにお持ち込み商品(プリントスター・ユナイテッドアスレ他)への
刺繍加工も承っております。

※業者様(プリント加工会社・ボディーメーカーなど)向けサービスの為、
個人様及びエンドユーザー様は対象となりません。

マツブン刺繍の特徴

  • マツブン刺繍の特徴
    刺繍のお見積りでお困りではないですか?

    マツブン刺繍では、業者様の刺繍見積もり負担軽減の為に、「刺繍料金定額制加工(刺繍価格表対応)」も行っております。刺繍サイズ・製作枚数による固定刺繍価格になりますので、お見積もりの必要はございません。

    マツブン刺繍の特徴
  • マツブン刺繍の特徴
    アパレル仕様の刺繍で加工致します。

    マツブン刺繍では長きに渡り、アパレル向けの刺繍加工を行っています。現在もボディーメーカー様を始め多くの受託加工も行っています。
    受託加工取引先一覧

    マツブン刺繍の特徴
  • ワッペン
    御社のお客様に刺繍・ワッペンの現物をご覧頂けます!

    弊社で製作したオリジナル刺繍・ワッペンの現物サンプルを無料で提供致します。刺繍ならではの立体感や高級感を手に取ってご確認頂けます。

    ワッペン
  • 加工情報管理
    加工情報管理も行っています。

    使用した刺繍版や刺繍糸色・刺繍位置情報も全て管理しておりますので、前回通りに追加製作が可能です。

    加工情報管理
  • 刺繍アプローチBook
    刺繍アプローチBookのご提供

    お客様のエンドユーザー説明用に刺繍アプローチBookを用意させて頂きます。

    刺繍アプローチBook
  • お客様名での出荷
    お客様名での出荷も可能です。

    製作後の配送作業もお任せ下さい。ご指定頂いた場所へ御社名で出荷致します。

    お客様名での出荷

サンプル画像

色々な刺繍技術(刺繍表現方法)

  • フリ縫い(サテン)

    フリ縫い デザインの端(ステッチポイント)と端を縫う方法です。下縫いをしてからフリ縫いで被せる事により、刺繍にボリューム感がでます。通常はこの縫い方で刺繍表現した方がより綺麗に縫いあがります。ステッチ幅は1mm~9mmです。9mm以上の場合には、右記のタタミ縫いを用います。

  • タタミ縫い

    タタミ縫い 畳みの目の様に細かく針を落として縫う方法です。フリ幅が9mm以上の時や、刺繍を重ねる場合に土台部分で主に使われます。フリ縫いより強度が良く、耐久性の高い縫い方になります。

  • ステッチ縫い

    ステッチ縫い ステッチ(点線縫い)で線を表現する方法です。写真の中央部赤い横線の部分で用いられています。1mm以下の線等を表現する場合に使われます。デザインのラインが細い場合にはこの縫い方になります。小さなレジスターマーク等にも、よく使われます。

ご注意事項

※ 継続的な加工依頼を頂ける業者様向けのサービスとなりますので、スポット対応は致しかねます。

※ トムス・キャブ・フェリック・ボンマックス以外のお持ち込み商品の場合にはお断りする場合がございます。

※ ご相談により、価格表以外の価格も対応可能です。

  • 「匠」刺繍
  • WEBウェアカタログはこちら
  • マツブン刺繍三代目社長コラム
  • MEPポロシャツ

お問い合わせはこちら

1939年創業のマツブン刺繍は「一針入魂」を社訓に掲げる老舗刺繍会社です。
「伝統」と「先進技術」の両立を目指し、お客様のブランド価値の向上に注力してまいります。
お問い合わせ・お見積り刺繍商品資料請求はお気軽にお申し付け下さい。

  • 問い合わせ/見積もり
  • 資料/サンプル請求

お電話でのお問い合わせ03-3884-6694お電話の受付時間 9:00~18:00(土日祝休み)

お電話でのお問い合わせ03-3884-6694お電話の受付時間 9:00~18:00(土日祝休み)